Wi-Fi Sync

2011年10月にリリースされたApple社のスマートフォン・タブレットPC向けOS「iOS 5」に搭載された新機能のうちの1つで、iPhone・iPod touch・iPadをワイヤレスでPCのiTunesと同期することができるアプリケーションのこと。最大の特徴は、パソコンを経由せずにiTunesとiOS端末のワイヤレス同期ができるという機能である。Wi-Fi Syncの機能を利用するためには、iTunesの「概要」タブで「Wi-Fi 経由でこの [iOS端末名] と同期」を選択し、PCとiOS端末が同じWi-Fiネットワーク上にあることと、同期の際にPC側のiTunesが開いていることが必要となる。さらに、このアプリケーションを使用する際は、原則としてiOS端末を電源に接続する必要がある。iOS端末を電源に接続すると、自動的にiTunesの同期が行われバックアップが作成される。iCloudが有効な場合には、iOS端末のバックアップはPCだけでなく、iCloudのストレージ上にも自動的にアップロードされる。また、iOS端末の設定アプリケーション内「iTunes Wi-Fi同期」の項目を開き、「今すぐ同期」をタップすれば手動で同期を開始することも可能である。Wi-Fi Syncは手軽な同期が実現できるものの、データの送受信にはWi-Fi通信を利用するためDockケーブル接続の場合よりも同期スピードが遅くなる。そのため、大量のデータを同期する場合は相応の時間がかかってしまうというデメリットもある。なお、iOS 5リリース前年の2010年に英国のGreg Hughes氏が開発した同名のアプリケーション「Wi-Fi Sync」もiOS 5に搭載されたWi-Fi Syncとほぼ同様の機能を持つものである。Greg Hughes氏が開発した「Wi-Fi Sync」は、App Storeに登録申請を行ったもののセキュリティ上の懸念等の理由から登録を却下された。現在、Apple社非公認のiPhone・iPod touch・iPad向けアプリケーションダウンロードサービス「Cydia」で購入可能(9.99$)だが、Cydiaを利用するためにはJailbreakが必要であり、利用は自己責任となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: WEB担当者様向けコーダー様向け

関連リンク

Amazon書籍

関連書籍が見つかりませんでした。

PickUpWord

タッチパネル

指先やペン型の入力装置(スタイラスペン)で画面に触れる(タッチする)ことでコンピュータの操作を行うディスプレイなどのこと。タッチパネルをスクリーンの上に取り付けたものを特に「タッチスクリーン」..

more

人気のキーワード

↑このページの上部へ