T-モバイル

ドイツに本社を置き、ヨーロッパ及び北米でサービスを提供している携帯電話事業者のこと。ドイツテレコムの100%子会社で、正式名称はT-モバイル・インターナショナル(T-Mobile International)。GSM方式・UMTS方式の携帯電話サービスを提供している世界屈指の携帯電話キャリアで、ドイツ、イギリス、アメリカなどヨーロッパを中心とした世界各国に現地法人を持ち、1億人以上の加入者がいるとされている。日本ではGSM方式を採用していないため、T-モバイルのGSM携帯電話はそのまま使用することが出来ない。このため、ドイツテレコムの日本法人「ドイツテレコム株式会社(2002年5月に第一種電気通信事業の全部を子会社のティー・システムズジャパン株式会社へ譲渡)」では、海外出張者向けにT-モバイルの通話・通信サービスが受けられる端末の販売を行っている。これらのT-モバイル端末はSIMロックがかかっていない「SIMフリー端末」であることが特徴で、SIMカードを差し替えての使用が可能である(データ端末の一部にSIMロックがかかっているものもある)。ドイツ本国以外におけるT-モバイルの契約に関しては、日本国内ではテレコムスクエアでT-Mobile USAなどの一部ドイツ外T-モバイルオペレータのSIMカード契約が可能である。ただし、2008年12月に端末の取り扱いを担当していたノキアストア東京駅八重洲地下街が閉店となったため、端末は別途用意する必要がある。なお、この閉店に伴い、端末本体に限ってはモバイルセンター成田空港で限定的に取り扱っている。また、T-Mobile USAのMVNOとして、2009年にNTTドコモの米国法人「NTTドコモUSA」が在米日本人向けの携帯電話サービスを始めており、契約によっては日本語のメール利用も可能である。ただし、日本のドコモ端末ではFOMA東名阪バンド対応の端末であっても、日本のドコモ東名阪バンドとT-Mobile USAでは1700MHz帯の周波数配置が異なるため、3Gローミングは不可能。GSM1900MHz(一部端末ではGSM850MHz)での利用となる。このように、日本国内の携帯電話ではあまり馴染みのないT-モバイルであるが、特にサッカーチームに積極的にスポンサーしていることで有名な企業でもある。オーストリアの1部リーグであるブンデスリーガの冠スポンサーとなっているほか、世界各国のチームでユニフォームスポンサーとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: WEB担当者様向け

Amazon書籍

関連書籍が見つかりませんでした。

PickUpWord

UIMカード

UIMカードの「UIM」は「User Identity Module」の略で、SIM(Subscriber Identity Module)カードに機能拡張が行われたもののことで、USIMカー..

more

人気のキーワード

↑このページの上部へ