FeliCa

プリペイドICカードの「Suica」や、電子マネーの「Edy」などで採用されている非接触ICカード技術のこと。ソニー社が開発し、「FeliCa」の名称もソニー社の登録商標となっている。名称は英語の”Felicity”(至福)と”Card”(カード)を組み合わせた造語から。非接触ICカードとは、リーダ・ライタから搬送波(キャリア)を送信して電磁誘導によりICカードに電力を供給し、搬送波の変調によりリーダ・ライタと通信を行うICカードのこと。カード内部にバッテリーを内蔵する必要がないため、小型化・薄型化が可能でバッテリー切れの心配もない。専用の機器でスキャニングの必要な通常のICカード同様に、キャッシュカードやIDカードなどに適用可能である。スキャニング不要という大きなメリットは、特に高速処理が求められる自動改札機やレジでの支払い、入館管理といった用途に向いている。FeliCaの技術を搭載したICチップ(FeliCaチップ)は、ICカードだけでなく、携帯電話や腕時計などに搭載することもできる。1つのICチップに電子マネーや乗車券、社員証など複数のサービスを搭載することもでき、一度に最大で16のサービスの相互認証することが可能である。セキュリティ保持のための暗号処理には、相互認証にはトリプルDESを、通信路にはDESまたはトリプルDESを利用している。接触・非接触の両方に対応したDualカードタイプには、公開鍵暗号方式の処理が可能なものもある。さらに2011年6月、相互認証と通信路にAES暗号も利用できるタイプのFeliCaチップが発表されている。携帯電話に採用されているFeliCaチップはモバイルFeliCaチップ(モバイルFeliCa ICチップ)とよばれ、NTTドコモの「iモードFeliCa」、auの「EZ FeliCa」、ソフトバンクの「S!FeliCa」、ウィルコムの「ウィルコムICサービス」といったように、多くのFeliCa搭載端末が各キャリアから提供されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: WEB担当者様向けスマートフォンユーザー向け

Amazon書籍

関連書籍が見つかりませんでした。

PickUpWord

UMTS

Universal Mobile Telecommunications Systemの略で、IMT-2000に準拠した第3世代(3G)携帯電話の通信方式のこと。第2世代(2G)携帯電話の一方式..

more

人気のキーワード

↑このページの上部へ