EM・ONE

シャープ製のイー・モバイル向け携帯情報端末(PDA)のこと。イー・モバイルとシャープ、Microsoftの3社による共同開発で生まれた製品で、OSにMicrosoftのWindows Mobile 5.0を搭載している。イー・モバイル初の携帯端末製品であり、2007年3月に発売された。スライド式のQWERTY配列キーボードを装備し、スタイラスペンを使い液晶画面をタッチして操作する。音声通話機能はないが(Skypeなどを利用した通話は可能)データ通信は可能である。通信機能としては、最大3.6MbpsのHSDPA、IEEE802.11b/g準拠のワイヤレスLAN、Bluetooth 1.2に対応している。EM・ONEの名称は「イー・モバイルの社名を冠した1号機」という意味の愛称で、製品の型番は「S01SH」。2007年10月にはWindows Mobile 6.0を搭載した後継機「EM・ONEα(S01SH2)」が発売された。EM・ONEαはEM・ONEのマイナーチェンジ版で、ハードウェアはEM・ONEと基本的に同一のものである。EM・ONEに有償のアップグレードを行うことでEM・ONEα相当の端末とすることができる。また、EM・ONE α向けに提供されているIP電話サービス「JAJAH Phone」を利用すると一般の固定電話や携帯電話からの着信も可能なIP電話として利用すること可能になる。JAJAH Phoneは、米国JAJAH社が提供する低価格IP電話サービスで、EM・ONE αは国内初のモバイルIP電話を公式採用した端末でもある。JAJAH Phoneで一般の電話からの着信機能を利用する場合は、050から始まる電話番号を割り当ててもらう必要がある。利用料金は、初期費用が400円、月額料金が380円。通話料は、国内固定電話向け2.4円/分、国内携帯電話向け15.99円/分、アメリカ・中国・台湾への国際電話2.14円/分、フランス・ドイツ・イタリア・スペインへの国際電話2.36円/分、香港への国際電話2.7円/分、シンガポールへの国際電話2.4円/分であり、国際電話が国内向けと同等の通話料で利用することができる。なお、「JAJAH Phone」サービスは、2010年10月31日をもって終了している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: WEB担当者様向け

Amazon書籍

関連書籍が見つかりませんでした。

PickUpWord

APN

「Access Point Name」の略で、携帯電話やスマートフォンなどの携帯端末において、パケット通信などを行うときの接続先名称のこと。パソコンでインターネットに接続する際のプロバイダの設..

more

人気のキーワード

↑このページの上部へ