ローミング

携帯電話やPHS、インターネット接続サービス等において、契約している通信事業者の通信サービス範囲外でも提携している他の事業者の設備を用いて回線を利用できるようにすることをいう。なお、「ローミング(roaming)」の「ローム(roam)」とは、「歩き回る」や「放浪する」といった意味を持つ。海外でも現地の事業者の設備を使って携帯電話を使用するような、国を跨いでのローミングサービスのことを「国際ローミングサービス」という。国際ローミングサービスでは、海外の提携事業者の通信ネットワークを利用して、国内と同じ電話番号やメールアドレスが海外でも使えるようになる。国内で使用している携帯端末を海外でもそのまま使用する「端末ローミング」と、携帯端末に内蔵されているSIMカードを海外で普及しているGSM方式の携帯端末などに差し替えて使用する「プラスチックローミング(チップローミング)」の2種類に大別される。また、これ以外にも海外専用の携帯端末をレンタルすることで国内と同じ電話番号が使えるといったサービスもある。端末ローミングを利用するには、海外で利用する通信事業者の通信方式と周波数帯を自分の携帯端末がサポートしていなければならない。一方、プラスチックローミングは、通信方式や周波数帯が異なる通信事業者でも利用することができる。日本国内の携帯電話の場合、NTTドコモなら「WORLD WING」、auなら「グローバルパスポート」、ソフトバンクなら「世界対応ケータイ」、イー・モバイルなら「国際ローミング」というようにキャリアごとにそれぞれサービスが用意されている。国際ローミングの通信方式はキャリア各社で異なる。NTTドコモのWORLD WINGとソフトバンクの世界対応ケータイ、イー・モバイルの国際ローミングは「W-CDMA」と「GSM」に、auのグローバルパスポートは「CDMA」と「GSM」に対応している。GSM方式に対応している携帯端末は、発展途上国を含めた多くの国や地域で利用でき、有利であるといえる。なお、音声通話の着信にも着信料がかかったり、データ通信に定額制がなかったりするなど、国際ローミングで利用できるサービスや料金体系は国や地域によって様々であるため、利用には注意が必要である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: WEB担当者様向け

関連キーワード・合わせて読みたいコンテンツ

Amazon書籍

関連書籍が見つかりませんでした。

PickUpWord

タップ

マルチタッチ操作における基本的な操作方法の1つで、指で画面を軽く叩く操作のこと。ディスプレイに表示されたボタンを押したり、ディスプレイ上の一点を指定したりする際に使用する操作方法である。1回だ..

more

人気のキーワード

↑このページの上部へ