モバイルルータ

携帯電話回線を利用したデータ通信機能と無線LANの通信機能を併せ持つ中継装置のこと。モバイル無線LANルータやモバイルWiFiルータともよばれ、モバイルブロードバンドを実現するためのモデムとして用いられている。イー・モバイルが発売した「Pocket WiFi」で有名になった。3G携帯電話回線などのデータ通信機能を利用して、無線LANに対応しているモバイル機器やパソコンなどをインターネットに接続させることができる。また、モバイル機器やパソコンとの接続も無線LANだけでなく、Ethernetなどの有線LANに対応しているものもある。これまでも無線でインターネットに接続できる機器としてデータ通信カードがあったが、1つの端末で1台のパソコンをインターネットに接続できるものであった。これに対しモバイルルータは、一度に複数のパソコンやゲーム機などをインターネット接続できるという点で大きく異なる。インターネットへの接続にはW-CDMAなどの第3世代(3G)携帯電話回線を使用したものが多いが、第3.5世代(3.5G)携帯電話と言われる「HSDPA」や第3.9世代(3.9G)携帯電話と言われる「LTE」を利用するものや、「モバイルWiMAX」を利用するものも登場した。最近ではモバイルWiMAXによる下り最大40Mbpsの「UQ WiMAX」や「LTE」による下り最大75MbpsのNTTドコモの「Xi(クロッシィ)」、下り最大112Mbpsを実現したイー・モバイルの「EMOBILE LTE」など、有線によるブロードバンド回線に引けを取らないほどの高速化を実現したモバイルブロードバンドサービスが注目されている。ただし、提供する携帯電話会社によって利用できるエリアも通信速度も料金もまちまちであり、特に通信可能エリアは携帯電話のエリアに比べるとまだまだ限定的なため、今後のエリア拡大が望まれている。また、公衆無線LANを利用すればモバイルルータは不要ではと思われがちだが、現在、公衆無線LANはごく限られた狭いスポットでしか利用できない。対し、モバイルルータは公衆無線LANよりも圧倒的に広範囲で利用することができるため、代替できるものではない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: WEB担当者様向けスマートフォンユーザー向け

関連キーワード・合わせて読みたいコンテンツ

    Pocket

Amazon書籍

関連書籍が見つかりませんでした。

PickUpWord

jQuery Mobile

HTMLやJavaScriptの記述でスマートフォンに最適化したサイトデザインを制作できる スマートフォン向けフレームワーク。 iOSやAndroidなどのWebKitベースのスマートフォンだ..

more

人気のキーワード

↑このページの上部へ