iTunes Store

Apple社が運営している音楽配信、動画配信、アプリケーション提供などを行うオンラインショップのこと。2003年に「iTunes Music Store」の名称でサービスを開始したが、その後取り扱う商品が音楽だけにとどまらず、ゲームや映画など幅広く扱うようになったため、2006年から「iTunes Store」の名称に変更された。日本向けのサービスは2005年8月にスタート。日本国内での運営はApple社の子会社であるiTunes株式会社が行っている。当初は音楽だけを扱っていたが、現在は音楽、ミュージックビデオ、テレビ番組、Podcast、iPhone・iPod・iPadなどの携帯端末向けアプリケーション、映画レンタルなど、取扱商品は多岐に亘っている。2010年11月からは映画配信も開始した。商品の購入、管理、再生は同社のメディアプレーヤー「iTunes」を通じて行う。全米の主要なレコード会社が楽曲を提供しており、数十万タイトルがビットレート256kbit/sのAAC形式(以前はApple社のデジタル著作権管理技術「FairPlay」で保護された128kbpsのAAC形式)というCD並みの音質で購入可能。会費は無料で、アメリカ向けサービスでは1曲99セント、日本向けサービスでは1曲150円前後で提供されている。ダウンロードした音声データは、個人利用に限りCDなどにコピーすることや、複数のPCや携帯端末間で共有することができる。動画はFairPlayで保護され、映像部分はH.264形式、音声部分は44.1kHz、ビットレート128kbit/sのAAC形式で提供されている。解像度は、開始当初QVGA(320×240画素)で提供されていたが、2006年9月の映画配信開始とともに4倍のVGA(640×480画素)に変更された。また、Apple社製携帯端末向けのアプリケーション配信を行っている「App Store」もiTunes Storeの一部に位置付けられている。App Storeでは、ゲームやビジネスツール、学習ツール、地図、音楽、電子書籍、電子辞書など、世界中の企業やユーザーが開発した350,000以上もの様々なアプリケーションが配信されており、これまでに1千万本以上がダウンロードされている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

Amazon書籍

関連書籍が見つかりませんでした。

PickUpWord

Xperia acro

ソニーグループの携帯電話メーカー、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(現ソニーモバイルコミュニケーションズ)が「Xperia」シリーズの日本向けモデルとして2011年5月に発表し..

more

人気のキーワード

↑このページの上部へ